元メンサ会員のカワウソのブログ。脳科学・IQ・ブログなどについて書いていきます

カワウソは考える。

「 教育 」 一覧

no image

勉強する意味、それは『人を差別しないため』『カモにならないため』である。

2019/02/03   -暮らし, 脳・IQ
 ,

はい、どうも。ヤマダカワウソだよ。今日もやっていこう。 学生のころ、「なんで勉強するんだろう?」と思った人は多いと思う。 そして、親や先生の中で、その純粋な疑問にうまく答えられた人は少ないかもしれない …

no image

なぜIQが高いのに成績が悪い人がいるのか

2018/11/23   -脳・IQ
 

はいどうも、カワウソだよ。   2018年、ドラゴン堀江という東大受験企画があった。 成人したお笑い芸人・グラビアアイドルとホリエモン自身がわずか半年で東大合格を果たすという企画だった。 & …

no image

【たくさん読んでも無駄である】前田英樹 愛読の方法 読了

2018/11/06   -本・マンガ
 ,

はいどうも、カワウソだよ。   世の中には読書が好きな人がいる。 僕もそのうちの一人だけれど、そういう人の中には、多読こそ力、読書しない人は無教養だと主張する人もいる。   しかし …

no image

大学ランキングをあげるにはどうすればいいか考えてみた

2018/10/02   -勉強, 暮らし
 

はいどうも、カワウソだよ。 毎年ニュースになるのが、タイムハイヤーエデュケーション(THE)から発表されている世界大学ランキング。 毎年このランキングは注目されるし、国力の指標だと考える人もいる。 例 …

no image

池上彰になるには『左遷』が必要!?  池上彰『知の越境法』 まとめ

2018/06/21   -本・マンガ
 ,

週間こどもニュースで人気を博し、わかりやすい説明でおなじみの池上彰さん。 普段の優しいイメージと違い、選挙特番ではかなり踏み入った質問をすることでもおなじみだね。 では、なぜ彼はあれだけ博学でかつ分か …

no image

夏目漱石の講演集「私の個人主義」には代表作に劣らない名言が含まれていた。 私の個人主義 感想

2018/05/31   -本・マンガ
 , ,

旧1000円札でおなじみの文豪、夏目漱石。 その作品は国語の教科書のほとんどに載せられている。   近代の日本語を作った文豪の一人として知られていて、夏目漱石について、その生い立ちや性格・死 …

no image

「われ思う故に我あり」とは何か、デカルトの『方法序説』を解説する

2018/04/29   -本・マンガ
 ,

はいどうも、カワウソだよ   われ思う、故に我あり という言葉を聞いたことのある人は多いだろう。 受験で倫理を専攻した人はもちろんのこと、そうでない人もどこかで聞いたことがある。 デカルトと …

no image

落合陽一 「日本再興戦略」書評・感想

2018/03/02   -本・マンガ
 ,

アベノミクス効果で日本はゆるやかな好景気に向かっているけれど、それを皮膚で感じられる人はあまり多くないね。

no image

イスラエルは治安が悪いが学ぶこともある-知立国家 イスラエル

2018/01/06   -本・マンガ
 , ,

イスラエルといえば、日本では治安が良くないというイメージがあるね。 「日本と比べたらたいてい治安悪いけどね。」 とはいえ、治安が良くなくても世界の影響力が大きい国はいくつもある。

no image

塾・予備校の安易な否定はよそう-ちきりん・茂木健一郎に意見する

はいどうも、カワウソだよ。 センター試験の廃止や歴史の教科書用語数が減らされる等、教育界隈ではさまざまな改革が行われている。 そういう中で非難の対象になるのは、塾や予備校だね。 日本の「いい学校」に入 …

Copyright© カワウソは考える。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.