元メンサ会員のカワウソのブログ。脳科学・IQ・ブログなどについて書いていきます

カワウソは考える。

脳・IQ

国際IQテストをメンサ会員がやってみた結果

投稿日:


はいどうも、カワウソだよ。

国際IQテスト』というのがある。

僕はこれまで受けたことがなかったのだけれど、どうもこのテストに関連して僕の記事を読んでくれる人がいることに気付いた。

というのも、僕の記事が、『国際IQテスト』と検索して平均8.7位、『国際IQテスト 怪しい』と検索して3.1位に表示されているみたいなんだ(2020/02/26~03/03の検索順位平均)

ということで、なんか怪しげな雰囲気のIQテストなんだなという思いがあったよ。

 

今回は、せっかくなので、実際にそんな怪しい?IQテストを受験して、どうだったかを書いていくよ。

 

国際IQテストで結果を見るには5ユーロが必要

無料で受験、結果は有料

まず、この国際IQテスト、有料だ。結果を見るのに5ユーロかかる。日本円にして大体500~600円くらいだ。

テストを受けるのは無料だから時間をかけて40問ほど解く。その後いくつかのアンケート(学歴・国籍など)に応えると結果が……!と思いきや、「5ユーロ払えば結果が見られます」とのこと。Paypalかクレジットカードだ(しかも海外のサイトだからJCBは使えない)。

「せっかく解いたのだから5ユーロくらい……」となって払う人を増やす目的だろう。日本のネットのIQテストは無料のが多いし、正直珍しいタイプではないかな。

こういうところが、国際IQテストを怪しく思わせているんじゃないかと疑っているよ。

 

 

国際IQテストの内容

問題内容は無料IQテストレベル

では、有料ならさぞかし面白いのかとういうと、そういうわけでもない。

細かい内容は伏せるけれど、一般に遊ばれているIQテストとそう大差ないように感じたよ。

縦3列、横3列の図形がある規則性に基づいて並んでいて、右下に当てはまる図形は何でしょうというタイプのヤツだ。

Arealmeのテストがこんな感じだ)

一部、図形の一部に穴が開いてあって、そこに入る図形はなんでしょうというような問題もあったけれど、基本的には3×3の9マスとか、2×3の6マスとかだった。

 

IQテストは知識を問うものではないのでどうしても似たり寄ったりになってしまうのだけれど、国際IQテストもその例にもれず、縦に見る、横に見る、という基本からはあまり外れていなあったし、足し算、引き算、あとアルファベットの順番さえ知っていれば解けるようになっていた。

正直ジャパンメンサの入会テストも同じ様なものだったし文句は言えないのだけれど、わざわざお金を払って結果を見るような価値はないと思うよ。

 

国際IQテスト9問目は出題ミスか

また、9問目は出題ミスと思われる。

選択肢のうち、正解となりうるものが2つ存在するんだ。

 

以下回答ネタバレ。先に解きたい人は読み飛ばしてください。

というか、実際に国際IQテストの問9を見ながら読んでくれるとわかりやすいと思う。

 

第9問。縦2、横3の6つ並んでて、右下だけ?になっている。

そこで、上の段は左から三角・円・四角が一部塗りつぶされていて、下の段は左から四角・円・?だ。

ここで、上の段を左右逆にすると、四角と円の位置・塗りつぶされている場所も一致する。そこから考えると?に当てはまる図形も分かる。右下が直角の三角形だ。

しかし、上の段を半回転させても、同じことが起こるんだ。そして、その場合?に入るのは、右上が直角の三角形になる。

そして、右下が直角の三角形も、右上が直角の三角形も、どちらも選択肢に存在する。

 

一般的に、二つ答えが思い浮かんだらよりシンプルな解法の方が答えとして想定されている。1,2,3,4,?という数列パズルで無理に考えれば10とか0とかいう答えもありえなくはないけれど、一般的に5が正解なのと同じだ。

しかし、この問題において、左右逆にするのと180度回転とでは、両方同じくらいシンプルだ。となると、どちらが正解にしていいのかわからない。

悩みに悩んだ末、右上が直角の三角形を選んだけれど、結果から察するにこれは間違いだったのだと思っている。

今から解く方は、半回転ではなく、左右反転形式で解くといいと思うよ。

 

 

国際IQテスト感想・結果

で、結果はというと、136。ツイッターを見る限り満点で140、さらに138という結果もあるそうだから、2問ほど間違えたらしい。

なお、このテストの統計ではIQ130以上が上位2%としているから、標準偏差15なのだろう。日本のマスコミの多くで標準偏差24を採用して、より数値を高く見せようとしているのと比べるとこの点については好感が持てる。

一般的なネットのIQテストと同じような感じなので、こういうのにやりなれている人はこういうのに高得点が期待できる。

ただ、ぶっちゃけほかの無料のテストでも代用できるので、お金払う価値があるかどうかは微妙だよ。同じIQテストなら、無料のiqtest.dkを試そう。

注意・IQtest.dkはMicrosoft edgeでのみアクセスできます(その場合もadobeを有効にしてください)。chromeやスマホからはアクセスできません。1問10ポイントのような単純計算ではないという点で非常に参考になるテストですが、いろいろ操作が面倒です。

 

噂されている(?)ような怪しさはなかったけれど、5ユーロ払う価値があるかどうかは微妙なところだよ。

今回はここまでだよ(^●ω●^)

 

 

こちらもオススメ!

ネットのIQテストについてメンサ会員が考える



-脳・IQ
-,

Copyright© カワウソは考える。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.